他府県からの出稼ぎ大歓迎! 受付:10:00〜24:00 【お問合せ : 090-2043-4415】 メールで無料カウンセリング LINEで無料カウンセリング

九州お勧め求人コラム

2018-09-27

風俗店の面接について

普通の企業と同じように風俗店で働くときも、まずはお店に連絡して、面接の予定を組んでもらうことから始まります。
もちろん、面接までに心境の変化があって働くことができなくなったのなら、早めにキャンセルの連絡を入れるのは言わずもがなですよね。

ソープランドの面接は、お店によっては最寄りの駅から送迎をしてくれるところも多いので、風俗街に女性1人でウロウロせずにすむことが多いです。
さて、実際の面接ですが、風俗の面接だからといってセクシーな衣装で行く必要はありません。普通の格好で大丈夫です。
また、いきなりプレイを強要されるということもないです。もちろん、面接の際、キワドイ質問が出ることもあるかも知れませんが、
それは本当に仕事に必要な質問なので、正直に答えたほうがいいでしょう。ただ、ソープなどではタトゥーなどのチェックをするところもあるようです。

下着になって、スタイルやリストカット、妊娠線なども確認することもあるようです。
特に高級店といわれるお店ではそういったポイントはシビアにチェックされるので、事前にどのようなチェックがあるのか確認しておくと後からトラブルになることを防げると思います。
デリヘルなどの面接では下着姿になることは少ないようです。