OITA大分・別府エリア

大分・別府エリア

言わずと知れた温泉はもちろん、グルメも充実の大分・別府はオフの日も楽しみがいっぱい。旅行気分で行って働いてみませんか?

日本一の温泉エリアだけに観光客が多く、集客数が安定しているので稼げます!

HPやネットなど広告宣伝に力を入れている洗練されたお店が多いのが特徴

別府のソープランドはJR別府駅から見て南東の方角にある元町と楠町周辺に点在します。

お店の数は現在17軒。温泉街にあるソープランドとしては日本最大級といえます。

このエリアは昭和初期まで遊郭があった場所なのだそうです。遊郭を取り囲むように歓楽街として発展していったのでしょう。

売春防止法の施行により遊郭が閉鎖される時、遊郭で働いていた女性たちが当時トルコ風呂と呼ばれていたソープランドに流れたらしいです。

これが別府ソープの始まりですね。

元町には「竹瓦温泉」という砂湯で有名な古い温泉もあります。

80年近く前に建てられたという温泉の建物は「千と千尋の神隠し」に出てきそうな趣のある外観。この「竹瓦温泉」が元町のシンボルともいえそうです。

温泉客の下駄音が響く、昭和レトロな独特の風情が楽しめるおもしろい町です。

そんな古き良き時代の雰囲気が漂う町ですが、ソープはHPやネット広告に力を入れて、最先端のサービスを取り入れているお店が多いのが特徴です。

古い町並みの中に出現する洗練されたソープの店構え。初めて来た人は、そのギャップにびっくりしてしまうかもしれません。

別府ソープの料金は50分総額1万6千円ぐらいが相場で、超高級店はありません。

でも日本一の温泉エリアということもあって、観光客が多く、ソープに遊びに来るお客さんの数は常に安定しているので、数で稼ぐことができます。

だから稼ぎたい人にはピッタリ。その集客力に魅かれて、日本全国から若い女の子が大勢出稼ぎに来ています。

そして、やっぱり嬉しいのは身近に温泉があるということ。もちろん毎日温泉に入るなんてことも可能。お肌もツルツルになるかもです。

オフの日は小旅行気分でちょっと足を伸ばして、湯布院や鉄輪温泉でほっこりと温泉に入り、美味しいものを食べるというのもいいかもしれませんね。

また気合いの入ったお買い物なら、車で20分の隣りの大分市がオススメです。

大分・別府エリア

大分空港から別府駅まで高速バスで約40分、駅からは徒歩5分

空路ならば、大分空港からは空港連絡バス「大分交通エアライナー」で約40分、福岡空港国際線ターミナルから高速バス「とよのくに号」で2時間でJR別府駅に到着することができます。

鉄道ならJR九州日豊本線を利用することになります。本州からの鉄道移動の場合は小倉駅まで新幹線を利用し、その後は特急「ソニック号」に乗り換え、別府駅下車するというのが最速の交通手段です。

JR別府駅からソープ街は徒歩で行ける距離です。

別府駅東口から国道32号線の駅前通りをまっすぐ東へ歩きます。5分ほど歩けば、右に古びた竹瓦温泉横丁の入口が見えてきます。その横丁に入り、ちょっと進むと元町に到着。

この辺りにソープランドが点在しています。さらに先には流川通りがあり、通りの向こう側が楠町。そちらのエリアにもソープ店が点在しています。

周辺にはコンビニはもちろん、アーケード商店街やショッピングモールもあって、飲食店の種類も豊富。

日常生活で必要な物や、ご飯で困ることはないでしょう。深夜までやっている飲み屋さんも多いので、仕事終わりにお友達とちょっと一杯なんてこともできちゃいます。

元町には懐かしの名曲の生演奏が楽しめるナイトクラブもありますよ。

また別府市近辺には大分マリーンパレス水族館「うみたまご」やアメリカンサファリ、ハーモニーランドなど人気の観光スポットもいっぱい。休日を有効利用して楽しんでくださいね。

九州お勧め求人エリア